フォト
無料ブログはココログ

zard

2017年9月15日 (金)

第41回鉄道模型ショウ

 今年も、第41回鉄道模型ショウが、大田区産業プラザで開催されます。日時は、2017年10月21日(土)10:00~18:00  10月22日(日)10:00~17:00 です。また、21日18:30より、会場4Fのコンベンションホールにて、ユーザー、メーカーとの懇親会も開催されます。
 たくさんのご来場をお待ちいたしております。ぜひ、ご来場ください。
 
2017show02701_2
 なお、入場料は、当日券(大人)¥1,200 (小・中学生無料)
 前売り券は、¥1,000  会員・参加メーカー店頭でお求めいただくか、ローソン・ミニストップでもお求めいただけます。(L コード 33386)

2017年8月 2日 (水)

2017 野毛地区センター運転会

 毎年、恒例行事となりました、野毛地区センターの模型運転会が、今週末8月5日~6日に開催します。当日当クラブは16.5mmのレイアウトを担当します。長編成の車両がたくさん走る予定です。2017tetudoufesta026
 当日は、一般の方の見学もできますので、お近くの方は、ぜひお立ち寄りください。ご来場をお待ちいたしております。

2017年7月30日 (日)

郵便カブ45周年フレーム切手

 5月19日以来、ブログの方がお留守になってしまいました。その間静岡トレインフェスタに出した583系の13両フル編成は、増備した新車のモーター不良により、わずか1周で運転取りやめとなり、先日メーカー修理からも戻ってきたという結果に終わりました。その後、公私に、いろいろアクシデントがあったりして忙しい毎日でした。(こっちが具合悪くなりそう)
 さて、詳しいことは忘れてしまいましたが、確か去年の暮れに、ネットで見つけて、息子が知り合いに申し込むというので、自分のも頼んでおいた、郵政カブのミニチュア付きフレーム切手セットが、先日リリースされました。昨日、息子が、頼んだ友人の勤務先、八王子郵便局まで取りに行ってきました。愛用の郵便カブで…。(郵便局にそんなので行って大丈夫か?)
 で、手元に来たのが、これ。Sotobako01  正式には、郵政機動車というらしい。MDはメールデリバリーの頭文字。90は90㏄ということです。フロントのバッグキャリアとリアのボックスを取り付ける大型のキャリアが普通のスーパーカブと違います。また燃料タンクも大型になっていて、航続距離を稼げるようになっています。何より車体が赤いのが目を引きますね。
 あけてみます。Furemkitte01  切手は、写真と切手の料金部分を切り取れるようになった。52円のシール切手が10枚付いていて、絵と1枚のシートになったものが付いています。ミニチュアの方には、スペックなどの書かれた台紙と共にケースに入ったものが入っています。
 出してみましょう。Mokei01  製作は、最近このようなミニチュアを専門に作っている、京商によるもので、小田急の向ヶ丘遊園のモノレールも同じメーカーです。
 反対側。Mokei03 後ろから。Mokei04
 近年、海外生産になったとか、スクーターのような「GEAR」の導入で、打ち切りのうわさも出ている、ホンダのスーパーカブですが、最新型の郵政仕様も見かけるので、まだしばらくは、お目にかかることもありそうですね。

2017年5月19日 (金)

模型のリハビリ

 ここ最近の忙しさに、自分の模型製作など、疎遠な状態でした。全くやる気も怒らないし、第一、その時間が取れないのが実情でした。
 さて、明日5月20日~21日に、静岡トレインフェスタが開催されます。それに合わせて、583系寝台特急「はくつる」を、フル13両編成にしようと思いました。車両自体は昨年の関東合運の時に入れるつもりで買ってはありました。ただ、やる気が起こらなかっただけです。ゴールデンウイークに湘南クラブの運転会に行って、少しばかりやる気を起こした感じです。
 さて、まずは、車号と表記のインレタを貼っていきます。Inreta04 これが結構手間がかかります。文字をカッターで切り離して、セロハンテープで所定の位置に仮止めして、使い古しのボールペンでこすりつけます。ちゃんと張り付いたか確認しながら、静かに台紙をはがせばよいわけです。Inreta07 中にはきれいに付かないで、やり直すことも時々あったりします。
 次に、座席の色入れと、シートカバーの貼り付けです。色はGMの青15号を使いましたが、はっきり言って、あまり良い色合いではありません。Zaseki02
Zaseki03 昔、売っていた色とだいぶ違っているようです。シートカバーは、ラベルシートを、切って座席ごとに張り付ければ出来上がりです。Seatcover01 これだけでも窓越しに見える室内の様子が変わります。Seatcover04
 最後に、列車名、号車札、特急サボを張ってようやく出来上がりです。Sabo01
Sabo03
これで、実物通りの13両フル編成で、明日からのトレインフェスタを駆け抜ける予定です。

スマホデビュー

 2008年以来使っていた、携帯電話が、ついに壊れてしまいました。Keitai01  電話やメールの機能などは、生きているのですが、ディスプレーが全く役に立たないので、電話番号やメールの文字などが全く見えません。修理する部品もないので、結局、買い替えということになりました。
 で、ショップでいろいろ見た結果、初スマホを、i phon7にすることにしました。待たされること30分やっと順番が回ってきたところで、いろいろ料金契約などの説明を受けましたが、はっきり言って毎度チンプンカンプン。何が、安いんだか、得なんだか、損なんだかよくわからないうちに、機種変更終了、設定で四苦八苦しながらなんとか電話とメールは使えそうな感じになりました。で、先ほどの、徳嵩孫高わからないうちに、購入金額と割引金額で、i padも付いてきてしまいましたり、データー保存にとストレージをつけられたりして、なんかいろいろ増えてしまいました。Iphon7ipad01 スマホのよくわからない使い方は、コン☆テツに聞きながらなんとかしようと思います。i padの方は、前にルーター購入時に付いてきた、ⅾtabよりは便利に使えそうです。これから、使い方を覚えるのが大変です。Iphon7ipad03

2017年5月11日 (木)

間もなく開催、グランシップトレインフェスタ2017

 今年も、来週5月20~21日に、東静岡駅前のグランシップにて、トレインフェスタ2017が開催されます。2017trinfesta024
 毎年、静岡ホビーショーと同時開催ですが、今年は、ホビーショーが1週間先に開催されるので、トレインフェスタは、単独開催になりました。私たちサークル165も、20日から参加いたします。お時間が有りましたら、是非とも、ご来場ください。お待ちしております。
 詳しくは、グランシップで検索!

2017年5月 5日 (金)

連休の1日

 毎日、仕事と家事に追われています。祝日も仕事をしなければならない状態が続いています。そんなに根を詰めても、いい結果を生まないので、気晴らしをしようと思います。そこで、用事を済ませて、鎌倉を目指しました。連休とあって、鎌倉駅は大混雑です。電車を降りてから会談まで行く間に次の電車が来てしまいさらにホームの上は大混雑、JRから江ノ電への乗り換え通路は閉鎖していました。改札を出て、再び江ノ電改札を入ると、いつも使っていない5番ホームまで使って運転していました。Kamakura02また、車内が身動きができないような 超満員にならないように、乗車人数を制限していた様でした。
 さて、時間も12時近くになってしまったので、まず、名物の生シラス丼食べようと思います。ここに来ると時々立ち寄る腰越で降りて、Koshigoe02 Koshigoe01  駅の近くの「かご家」に行きます。Kagoya01   やっぱり、ゴールデンウイークということで、外に待合用のいすが並んでいましたが、うまう具合に、まだそれほど混んでいなくて、そのまま中に入れました。さすがシーズンなので、定食や生シラスの軍艦巻きなど、いろいろあります。ここは、「かき揚げ付きの生シラス丼」をいただきましょう。Shirasudon01 釜揚げと生のシラスが錦糸卵と一緒に盛り付けられていてとても美味しいです。揚げたてのかき揚げもからっとしていて大変結構。満足の昼食でした。
 ここで、かなり時間を取られたので、そのまま、最終目的の場所を目指します。そのまま電車で藤沢に行きました。Fujisawa01   こちらは、いつもお世話になっている湘南鉄道模型クラブの運転会会場です。Shonankai01  大勢の方は、初日に来られたようで、2日目は、まったりとした雰囲気でした。早速2日前に運転を開始した、Shikishima01   「四季島」や、西日本の「瑞風」なども登場しています。早いですね。Mizukaze01  そのほか、先だって塗り替えられた。新潟地区の115系、Niigatasoku01Ed19202   ED19なども見せていただきました。ほんの1時間ほどでしたが、少し離れている模型の方に、引き寄せられたようになって来ました。そんな連休中の1日でした。湘南クラブの皆さん、ありがとうございました。

2017年3月20日 (月)

お彼岸の2日間。

 3月19日、20日は連休でした。連休といっても、日々、遅れる仕事を何とか消化しなくてはならないので、定休日といえども工場の方は仕事をしています。もともと、うちでは春、秋のお彼岸は、お墓参りに行くのが決まりになっているので、行楽には行きません。
 さて、外出といえばお墓参りに行くのですが、19日は、一昨年亡くなった親友のお参りに行ってきました。場所は、浜松町と田町の真ん中のあるお寺です。Hamamatsuchou01  モノレールの乗り換え口がある北口は結構にぎやかですが、こんなさみしい出口があります。Hamamatsuchou02   ここから、線路脇を歩いて、船溜まりになっている古川を渡り、Funadamari01  再び線路脇を行くと目指すお寺につきます。Entuji01  Entuji02   本堂下の寺務所で線香を買って、墓地に行くと墓地は昨年のお盆に行った後見事に整備されて、親友のお墓が見つかりません。Entuji03  それらしいあたりを探したところ、綺麗になった親友のお墓がありました。お花と線香をあげて、お参りをして帰りました。
 さて、20日は、当家の菩提寺で、彼岸法要会がありました。Denduin01 Denduin02   家族みんなでのお墓参りです。ここには、うちの親戚だけで、5か所の墓所がありますので、墓地中一回りしなければなりません。お線香だけでも松明のように持って行く様です。普段は、私だけが代表していくのですが、Bosan01  天気も良かったので、母親も連れて行きましたが、高齢で足もかなり弱ってしまい、途中で何回も休むようで、うちと本家を回ったところで車に戻りました。あとの親戚は、結局私が回ってきました。
 暑さ寒さも彼岸まで、と言いますが、今日は穏やかな一日でした。

2017年2月 5日 (日)

新車?が来た。

 うちの「おっさん」。先日ミニを手放しなわけは、この車を購入したからだったのです。前々から、欲しいとは言っていたのですが、なかなか巡り合わせがなかったのでした。ところが、ひょんなところから、出物がある、素性もいい。ということで、買ったらしい。
 その車「HONDA S800」。え、もう50年位前のものですよね。去年の暮れに、いきなり購入を決めたのが、本日やっと手元にやってきました。本当は、5日の納車だったそうですが、天気が悪いようなので、本日引き取りに行ってきました。そして、夕方戻って来て、車庫入れをしました。Dscn1296  ミニに比べて、30㎝ほど長いということで、入るかどうか心配でしたが、無事、入りました。でも、かなりギリギリです。Dscn1298  後ろは10cmくらい空きましたが、前は、5cm開いていません。
 50年前の車にしては。専門ショップの手により、かなり綺麗です。Dscn1300
 
Dscn1299
  とにかく、無事、収まるところに収まった感じです。ここに入るサイズの車としては、最大の大きさです。幌はついていますが、オープンが基本なので、この姿です。今日は、もう暗くなってしまったので、明るくなってから、もう少しよく見てみましょう。

2017年1月20日 (金)

さようなら おっさんのミニクーパー

 訳あって、うちのおっさんが、ミニクーパーを手放すことになりました。Sayonara01  ま、早い話、次の車を買うので、残念ながら置いておく場所がないのです。いろいろ引き取り手を探した結果、厚木の専門ショップに引き取ってもらいました。金額面では少々残念な価格でしたが、後に控えている車のこともあるので、お願いしました。Sayonara02Sayonara04 Sayonara03 しばらくすると、ショップのホームページに載せて、次のオーナーを探すそうです。長生きしてくれるといいですね。

«湘南鉄道クラブ運転会

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30