フォト
無料ブログはココログ

zard

2022年9月27日 (火)

早くも半年。

 今年の2月に購入した、レブル250が、早くも半年。9月25日に6か月点検になりました。点検は、購入したホンダドリーム王子でやってもらいます。
Img_4419
 ここは、以前所属のバイククラブの事務局があった向かいです。(クラブは続いていますが、事務局は、無くなってしまいました。)
 前日の25日に頼んで、26日、本日引き取りに参りました。各部の点検、増し締めのほか、初回点検で、オイルとフィルターを交換しました。                 半年のうち忙しかったり、7~8月は猛暑だったりして、未だ、400キロちょっとしか走っていません。少し時間が有ればいいのですが。
Img_4420
 そして、今回の点検を機に、アクセサリーソケットを付けてもらいました。
Img_4421
 これで、スマホをナビに使えます。(まだそのために、いろいろそろえなければなりませんが。)
 これから涼しくなると、ツーリングが楽しい季節になります。それまで少し時間に余裕ができるようになればありがたいです。

2022年9月 9日 (金)

第47回 鉄道模型ショー

 コロナ禍で、3年ブランクを置いて、今年、10月22~23日に、第47回鉄道模型ショーが開催されます。会場は、大田区産業プラザですが、今年は、1F大展示ホールの改修工事のため、2F小展示ホール、4Fコンベンションホールの分散会場になります。
 入場料は当日¥1200、前売り¥1000ですが、参加メーカー、鉄道模型協会加盟店での店頭販売のみで、都合により、ローソンチケットでの前売り券の販売は行いません。まだ、コロナも、終息したわけではありませんが、対策を十分にとったうえでの開催になります。

ご来場をお待ちいたしております。
40119012 

2022年8月26日 (金)

久しぶりの休みに、お出かけ2題

 いろいろ忙しくて、なかなか、休みが取れない中、夏のイベント2題参加してきました。
 まずは、8月20日に、ビックサイトの国際鉄道模型コンベンションに行ってきました。しばらくぶりに、新橋から、ゆりかもめに乗りましたが、知らないうちに新車になっていました。
Dscn9439 
 駅名も国際展示場正門から。あっさりと東京ビックサイトに替わっていました。まるで浦島太郎状態です。そのビックサイトの東館で鉄道模型コンベンションが開催されています。
Dscn9441
 会場内に入ります。
Dscn9442
個人、団体、企業ブースが並んでいます。
こちらは、いつもお世話になっている湘南鉄道模型クラブの13mmレイアウトです。
Dscn9446
それと、急逝された梅原さんの追悼作品展もありました。
Dscn9447
そのほか、いろいろブースをのぞき、都合により15:00ごろ会場を後にしました。

  翌日は、こちらも2年ぶり、白河のお寺の運転会に参加します。
Dscn9469
 東北新幹線で1時間15分新白河に着きますが、白河まで1駅おおよそ30分待ちでした。
Dscn9473
Dscn9478
ここから、徒歩でこちらが会場
Dscn9479 
Dscn9480
 会場は、お寺の本堂。
Dscn9482
Dscn9483
参加している地元の中学生の作品。白河駅のジオラマを作ったそうです。上の実写と比べてみてください。
Dscn9487
 白河に来たからには、これをいただかなければなりません。
Img_4356
近くには、このような立て札もありました。
Img_4357
14:00をめどに、片付けをします。また元のお寺の本堂に戻りました。
Img_4358
また、来年も開催されますよう、楽しみにしています。


2022年5月28日 (土)

3年ぶりのトレインフェスタ(2)

 2日目は、わがクラブの参加ボードを見ていきます。最近はおなじみさんが多くなって、リニューアルされたものや、新規に制作したものなども増えました。   
Dscn9413 Dscn9412
  毎度おなじみの、某ホテル。窓に仕掛けがあるようですが、トレインフェスタではお休みしているそうです。
Dscn9416 Dscn9418
 こちらもお馴染みの、工場プラントです。新たに作り直して、一層パワーアップしたそうですが、製作されたご本人は、ご家庭の事情で、残念ながら、参加キャンセルになってしましました。
Dscn9417
 踏切のセクション列車が通るときは、警報機が鳴り遮断機が下りる優れもので、子供たちの、人気をさらっていました。
Dscn9420
  こちらは、コンテツ持ちのボード。線路だけでは寂しいので、スタイロを使って田んぼ部分を延長しました。
Dscn9423
   鉄橋のある風景。線路とボードの高さ関係から、あまり深くできませんが、雰囲気は出ています。
Dscn9422 Dscn9426
 支線と軽便の貨物駅。隣は、保存機関車のある公園のようです。
 もう一つのエンドレスレールとして、寛永寺線を敷きました。今回は、前に未成だった取り付け線を、果樹園のある風景として、完成させました。
Kajyuen
 全体を見ると、こんな感じになっています。
Kaneijisen01 Kaneijisen02 Kaneijimachi
  前回も、いろいろ課題があったのですが、思うようにできなかったので、残っている空白部分をどう解決しようか悩みます。
  当日は、DCC化した、上田電鉄のもは5250が、走っていましたが、駅舎の庇に干渉してしまったため、駅側に入れなかったのも、解決しなければならない課題となりました。
 来年、参加できるようならば、もう少し改善しないといけませんね。

2022年5月26日 (木)

3年ぶりのトレインフェスタ。(1)

 2022年5月14~15日に静岡グランシップで、静岡トレインフェスタが開催されました。わがクラブは、3年ぶりの参加でした。新型コロナウィルスの蔓延で、前々回、前回と不参加でしたが、今年は、多少影響も小さくなったようで、検温と問診票の提出だけで、抗体検査などは省略になりました。ただし、まだ、完全に終息したわけではないので、参加、観覧は、事前予約となっていました。
 さて、3年ぶりの参加となりましたが、昨年からの諸般の事情で、今年は、前々日の搬入となりました。私は、金曜日からは行かれないので、コンテツが先乗りすることになり、荷物は先に車で運ぶことになりました。
Tumikomi01 
  私は、翌日の新幹線で、会場入りすることにしました。東海道新幹線に乗るのも、しばらくぶりです。
Tokyust01 Tokyust02
おおよそ、1時間で静岡着、東海道線に乗り換えて、一駅もどった東静岡ば最寄駅です。グランシップはその駅前です。朝から降っていた雨も、上がったようです。
Higashisuzuoka01 Higashisuzuoka02 Granship
会場に入る際には、検温と問診票を提出して、当日有効のリストバンドをもらい中に入ります。AM10時の会場ですが、入場者の方も、検温などの手続きがあるためか結構入るのに時間がかかっていたようでした。
 会場内の様子。
Kaijyou01 Kaijyou03 Kaijyou02
こちらは、うちのクラブのレイアウトです。
Kaijyou04
 しばらくぶりの参加でしたが、コロナ禍でもたくさんの来場者がありました。さて、1日目も終わり、宿泊先の焼津に行き、夜は、久しぶりの宴会でした。
Higashisuzuoka03 Kuroshio01
 3年ぶりのトレインフェスタも無事1日目を終わりました。

 

2022年4月28日 (木)

戻ってきたライダー。

 再びバイクライダーに復帰しました。
大型2輪免許を取って以来、30年持ち続けて居たVFR750Fでしたが、私の還暦を迎え、体力の衰えを実感するようになり、昨年、車検を機に、泣く泣く手放しました。
Vfr750f01_20220427233601
これを機会に引退するつもりでしたが、自由になる「足」が欲しくなり、また戻ることにしました。
ついてはいろいろ探していましたが、Webで見ていても実感がわかないので、販売店巡りもしました。
Dream-oji_20220427000301
いろいろ検討もしましたが、販売終了やら、入荷未定、足が付かないなど、紆余曲折の末、これになりました。


Product05

(ホンダのサイトから拝借)

このままでは、荷物が積めない。そうかといってキャリアを付けたらデザインがスポイルされてしまうので、サドルバッグを付けたり、ETCを付けたり、いろいろカスタマイズしました。2月17日に契約して、3月20日に引き渡しになりました。
Rebel01_20220427000401
その足で、ガソリンを入れて少し足慣らしをしてめでたく帰宅しました。
Rebel02_20220427000401
それから、慣らし運転を兼ねて、奥多摩湖を目指して、初ツーリング数、田無で休憩
Rebel03_20220427000501
まず、青梅まで来たので、こちらに寄って、ご挨拶がてら、お墓参りをしました。ちょうどお参りした翌日が、お誕生日でしたね。
Rebel04_20220427000401
ここから、奥多摩湖に向かって走りましたが、だんだん天気が怪しくなり、奥多摩の駅前まで来たところで、ぽつぽつき始めましたので、この先はまた次回ということで、戻ることにしました。
Rebel05_20220427000501
この日は、私にとっても特別な日なので、途中、澤乃井で、お土産を買って帰りました。(試飲ができないのが残念でした)
Sawanoi
寒かった1日でしたが、全走行距離、無事200キロオバーを達成しました。
Rebel06_20220428001101
そして、4月23日購入1か月点検をしてまいりました。距離も走っていないので、増し締めとオイル水漏れの確認で終わりました。
Rebel07_20220428001501
私も、いま、いろいろ事情も抱えているので、長距離のツーリングにはいかれませんが、日ごろの足としても使いたいと思っています。ただ、今まで、前傾姿勢のバイクばかり乗っていたので、慣れるまで、しばらくかかりそうです。そのうち、VFRで果たせなかった、アクアライン走破をしてみたいと思っています。
Rebel08_20220428002001

2022年3月28日 (月)

2022年の春。

 2022年も、早くも桜の咲く時期になりました。世の中は、未だに新型コロナが収まらず、本日(22年3月27日)現在感染確認が、7844人いました。とはいっても生活はしなければならず、蔓延防止期間もさる21日をもって終了しました。これから、3kぁ位目のワクチン接種が進むと、いくらか減少するのでしょうか? 
 さて、昨日の風雨に負けず、本日、東京の桜は満開を迎えたようで、朝散歩のコースの谷中墓地の桜も、まさに満開です。 
 まず、うちからの散歩コース入り口に有る、下御隠殿橋脇の桜、撮りにくい場所ですが、下を通る京浜東北線の233と絡めてみました。
Dscn9386
 そこから、墓地内を歩くと、寛永寺に向かうメインストリートに出ます。最近、台東区史跡のなった、渋沢栄一翁のお墓の前だと、逆光なので、寛永寺を背にした方向から撮りました。
Dscn9391
 さすがに、花見を兼ねて散歩に出る人が多いのか、朝から人が多いです。
 そこから、少し歩いて、谷中交番の前を入ると、枝垂れ桜の咲く、愛染院があります。ここも撮影スポットで、桜が咲くと写真を撮りに来る人が多い場所です。
Dscn9393
 さらに、そこから初音幼稚園の方に向かい、墓地の方に戻します。こちらは、谷中墓地のメインストリートで、日暮里駅に向かって桜並木になっています。ここも人が多いので、人を入れずに撮影するのが大変です。
Dscn9396
 最後に、いつも陽当たりが良くて、綺麗な桜を最後に見て帰ります。
Dscn9400
 ただ、桜の花の散るのは早いので、綺麗なうちは、毎日花見を楽しみながらの散歩です。

2022年1月23日 (日)

父親の50回忌。

 本日、父親の50回忌の法要を営んでまいりました。昭和48年2月3日が命日ですが、早めにしました。父が他界したのは、私が高校2年の時、脳溢血という診断でした。その日の朝は、普段と変わらない様子だったのに、学校から呼び戻された時には、すでに息絶えておりました。それから1週間は何があったのかよく覚えておりません。それからは、うちの仕事と学業の2足の草鞋生活になりました。
 それから、1周忌、3回忌、7回忌と最初のころは、法要も頻繁にありましたが、それからはだんだん周期も長くなりましたが。没後50年ですべての法要が終わると聞きました。それから、大学も卒業し、家業専業となり、今に至っています。その間、私の人生にも、いろいろなことがありました。父が亡くなった47歳になって、紫斑病で緊急入院したときは、父からの戒めかと思いました。
 50年前は、遠い先のことと思っていた、それが今日とりあえず、無事迎えられたことになったわけです。私も、だいぶ疲れてきましたが、まだしばらく健康でいられるようにしたいと思います。
Img_3964

2022年1月 2日 (日)

2022年、明けまして、おめでとうございます。

 明けましておめでとうございます。
Img_3920

 2022年のお正月が開けました。2年続きのコロナウイルスも、一時、落ち着いたかに見えましたが、昨年暮れから変異したオミクロン株とやらの出現で、また、じわじわ増え始めていつことが気になる毎日です。いつまで続くマスク生活、今年もまだ収まりそうもない感じです。
 昨年は、会社の、開通60周年の伊豆急行電鉄で走らせたのが、とても良い思い出になりました。
02_20220102104801
 今年も何か、楽しい企画ができるといいなと思っています。
 反対に、残念だったのは、30年来相棒にしていた、VFR750Fとお別れしたことです。
Img_3797vfr750f

 年齢とともに、体力の限界を感じてしまい、車検切れを機に、手放すことを決意しました。幸いにも、次のオーナーがすぐ決まったようです。

 さて、今年は、どんな1年になるのでしょうか、私にとっても、皆様にとっても、よい1年でありますように。

2021年12月19日 (日)

今年最後の運転会。

 今年も、あと残すところ2週間になりました。まだ、正月の用意もできていないところですが、18日19日と埼玉県民総合活動センター(けんかつ)で今年最後の運転会が行われました。お題は、73系電車ということで、63系の原型車から更新車、私鉄タイプなどの大集合となりました。Dscn9376
撮影用の集合写真です。左から2列目に私の車両を置かせていただきました。かれこれ40年位前の作品です。
Dscn9378
私の車両。手前はコン☆テツが、この日のために仕込んだもの。同じ中間車改造の600番台偶数車です。Dscn9379
そして、最後に、来年の予定と、お題発表。
Dscn9381
 今年は、2年続きのコロナウイルスに振り回された1年でしたが、ここ駅手感染者もだいぶ減っては来たようです。ただ、また新たな変異株の流行が懸念されています。このまま、早く収束してもらい、気兼ねなく集まれるようになってほしいものです。
 皆さん、来年もよろしくお願いいたします。

 

«野毛地区センター祭り。

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30