フォト
無料ブログはココログ

zard

« 後始末。 | トップページ | 続、昔の写真 »

2011年9月 2日 (金)

昔の写真

 訳あって、昔の写真を探すことになった。目的のものも見つかったのだが、副産物もあったので、ちょっと紹介しようと思う。
File0258a_2  この写真は、東大宮操車場が出来たばかりの1977年1月の撮影である。まだ、直近の土呂駅は出来ておらず、一番近くの駅が東大宮の頃である。 このときは,車で行ったので、確かR122号をひたすら走っていったはずだ。
 写っているのは、いわずと知れた信越線用のEF6221号では有るが、レールの状態から休車の様である。歩道橋の上から、撮影したので、屋根の様子でも撮っておこうと思ったのかもしれない。その割には、もっと複雑な隣のEF80を撮っていないのが残念。

File0260a  歩道橋から 降りたところで操車場の前景を撮ったもの。583系「ゆうづる」や24系「ゆうづる」が2本。急行に使用していたスニ41、115系のデカ目も見える。

 この頃は、在来線の急行特急がまだ花盛りの頃で、尾久操車場に収容しきれない車両を東大宮操車場に回送し、夜行列車の準備をここで行っていたようだった。

 他のカットを見ると、このときすでに引退した「つばさ」用のきは181系も疎開留置されていた。去年この近くに行ってみたが、操車場の回りはフェンスがめぐらされていたり、建物がたっていたりして、今はこのように撮影は出来なくなってしまっている。

File0261a  振り返ると、すぐ後ろには東北線が通っている。おりしもEF58牽引の普通列車の上野行きが通過するところ。確かこの頃は、仙台や一関行きなど、3往復くらい長距離の普通列車があったと思う。現在、このあたりは、宅地化され家が立ち並んでおり、この頃の風景とは一変してしまっている。

 今から34年前の風景。

 他にも出てきたので、折を見て載せてみようと思うが、なにぶんにも、カラープリントで、だいぶ褪色してしまっているので、この頃の色合いを表現するのが難しくなっているのが残念。
 

« 後始末。 | トップページ | 続、昔の写真 »

鉄道ネタ」カテゴリの記事

コメント

 EF57がそろそろカウントダウンの頃ですね。私も同じ場所からEF58の屋根上を撮っています。
 16時過ぎには124レと、臨時の8408レ、夏場なら17時過ぎの125レと、短時間で結構効率よく撮れました。

「常磐路鉄道模型クラブ」準会員の[EF80]です。
トップの写真を拝見してビックリ! 私もほぼ同じ写真を撮ってました。いわきに戻って探してみないと撮影日までは分かりませんが。
というのも、実家はこの場所から数百メートルしか離れておらず、丁度3枚目の写真に写っているEF58に隠れている辺りで、二階の自室からは本線のキハ181系「つばさ」やら、車輌基地の20系入替など、いつでも眺める事が出来ました。(現在は家が建て込んできて遮られてしまいましたが。)
ただ当時、まだ学生だったのでフィルムはそれほど潤沢に使えるわけでもなく、撮影枚数も多くありませんで、EF58が来るとパスしてEF57ばかり狙ってました。今から思うと、もう少し模型パーツ代をフィルム代に回せば良かったかもしれません。

モハメイドペーパー楠居様
 EF57も撮っていました。この時も、東北線を上っていく「津軽」を撮っています。このあとは、続編に続きます。

EF80様
 ご来訪有難うございます。東大宮操には何度か行っています。この頃、そのほか蓮田あたりまでEF58を撮りに行っていますが、年々家が立ち並んできたり道路が新しくできたりして、風景が変わってしまいました。このEF62を撮ったところも、いま訓練校の建屋や、教習車が留置されています。
 またよろしくお願いします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/578460/52625104

この記事へのトラックバック一覧です: 昔の写真:

« 後始末。 | トップページ | 続、昔の写真 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31