フォト
無料ブログはココログ

zard

« 春の足音 | トップページ | [日本海」に乗ってきた。 »

2012年3月16日 (金)

300系引退。

 明日からのJRダイヤ改正により、今日までに引退する列車、車両が有る。テレビでも新聞でも大きく取り上げられるほど、一種の過熱状態だ。

 本日限りで、東海道・山陽新幹線から、100系、300系が引退した。(100系は、東海道区間ではすでに引退している)
 300系は、初代の「のぞみ」として1992年の改正で登場した、0系、100系に次いで3代目のシリーズとして登場した車両である。「のぞみ」はその後、すでに引退した500系、700系、そして、現在のN700系と移行して行った。
 そこで、最後の雄姿を撮りに・・・。とんでもない、今日は仕事中、まして、あの人ごみなど行く気が起こらない。
 では、因みに300系の登場した時の写真をご覧頂こうと思う。
 これは、1992年3月8日に、鉄道友の会東京支部で、ダイヤ改正前に行われた試乗会の際のものである。試乗を終えて、新大阪で、東京行きの試乗会に向かう300系の写真である。
File027201 
 入線してきた、真新しい300系の姿。ホームにいるのは、これから東京に向けて試乗車に乗る招待客である。
 File027401 
 先頭には、報道のテレビクルーのほか一目見ようとやってきたマニア。それでも現在の過熱ぶりほどではない。
 File027501
 隣のホームには、当時まだ現役の0系がやってきた。新幹線の代名詞と言えば、前面の光先頭が代名詞だった。100系もこのデザインを踏襲したが、300系は大きくデザインを変えた。車体高さも低くなり精悍なスタイルになったが、登場時は、あまり好きではなかった。500系が登場した時は、画期的なデザインでかっこよくなったと思った反面、700系が登場した時は、あまりの間抜けなデザインでがっかりした。(真横から見るとすごいのだが)
 とはいえ、20年で引退とは、新幹線車両の寿命の短さと、性能の進歩の速さのなせることだろう。
 今日限りで、引退した300系に思いを寄せてみた。

« 春の足音 | トップページ | [日本海」に乗ってきた。 »

鉄道ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/578460/54238151

この記事へのトラックバック一覧です: 300系引退。:

« 春の足音 | トップページ | [日本海」に乗ってきた。 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31