フォト
無料ブログはココログ

zard

« 鉄道模型とアニメフィギュア展開会式。 9月14日 | トップページ | 鉄道模型とアニメフィギュアー展 9月16~17日(完結編) »

2012年9月25日 (火)

鉄道模型とアニメフィギュアー展 9月15日から

 9月15日から、「鉄道模型とアニメフィギュアー展」も本番となったが、宣伝不足か場所が悪いのかお客さんがほとんど来ない。スタッフも手持ち無沙汰。売上げも無し状態。かつて無いお客の少なさに、頭を抱える副会長 I 氏。
 こればかりはどうしようもなく、ただ初日の時間がたつばかり。夜7時の閉館までの来場者はとてもいえない人数。明日、あさっての(16日、17日)の連休に賭ける。
 ところで、この日、設営から手伝ってもらった福岡の S 氏は帰宅するので、宿泊のホテルで分かれることになった。彼は、米子から深夜バスで帰るとのこと。お疲れ様でした。

 話は替わって、会場は午前10時からの開始なので、8時に米子のホテルを町の迎えの車で出発するのだが、13日の朝、同行の T 氏が駅で撮影した列車の写真を見せてくれた。朝EF64牽引の貨物列車が2本来るが、出発時間の関係で7時10分米子駅通過の3089レが撮れそうだ。泊まっているホテルから駅まで4~5分の距離だった。そこで、15日朝6時に起きて食事の時間まで、駅テツをしてみた。
 まず、6時24分発の「やくも4号」から。
Yakumo01
 後ろはパノラマグリーン車。Yakumo02 このあたりも冬は結構雪が降るのだろうか、DE15が2輌留置してあった。
De15 境港線用の気動車、ねずみ男と、ねこ娘。
Nezumiotokonekomusume 普通列車に使用されていた、山陰ジオパークのラッピング車キハ126。
Saningeopark037時00分発山陰線「スーパーまつかぜ」鳥取行き キハ187。
Kiha18701 切妻で、モノクラスだし、先頭も特急とは言いがたいデザインである。
 この後、3089レが通過。牽引機はEF641003だった。
Ef6410030915 これを撮影して、ホテルに戻り、朝食をして会場に向けて出発したが、同行のメンバーの中に鉄分旺盛のメンバーが居り、たっての希望で、急遽サンライズ出雲の撮影をすることになった。場所は、ネットで見たという、会場下の伯耆溝口ー江尾間。
 最初は、普通電車の米子行き。115系の2連だがクモハ114はぺったんこの切り妻に運転台をつけただけのような1100番台。
11511000915  いかにも情けない顔つき。
 続いて、交換でやってきた上り「やくも8号」岡山行き。
Yakumomizokuchi0915 そして、お待ちかね「サンライズ 出雲」
Sunrise_izumo0915 という訳で、行きがけのお駄賃。これを撮影後、みんなで会場に向った。

« 鉄道模型とアニメフィギュア展開会式。 9月14日 | トップページ | 鉄道模型とアニメフィギュアー展 9月16~17日(完結編) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

仕事」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/578460/55739040

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄道模型とアニメフィギュアー展 9月15日から:

« 鉄道模型とアニメフィギュア展開会式。 9月14日 | トップページ | 鉄道模型とアニメフィギュアー展 9月16~17日(完結編) »