フォト
無料ブログはココログ

zard

« 妻板の加工 | トップページ | オハフ45の工作。 »

2013年1月24日 (木)

オハフ45妻板。

 オハフ45の妻板工作を進めました。Ohafu45tsumaita03 後方監視窓の窓枠を仕上げましょう。0.4tの板でふさいだ窓を、窓枠になるように切り抜き、仕上げます。
 続いて、貫通ドアーを付けるのですが、そのまま貼ったのでは、あまりにも平面すぎるので、枠を付けることにしました。さて、どのくらいにしたらいいのでしょう?資料から計算すると、妻面から1.5mm下がっているらしいですが、妻板が、0.3tなので、そこまで下げるには、1.2mm位下げる必要があります。でも、そんなに下げるとへこみすぎるようなので、0.8tの板からドアー枠を作ることにしました。Kantudoorwaku01 これを切り抜いて、仕上げたのがこれ。Kantudoorwaku02 開口部は、妻板の貫通路より左右0.5mm出るように作ってあります。天地は貫通路と同じ高さにしました。これを、妻板に貼り付けました。Ohafu45tsumaita04 表から見ると、こんな様子になります。Ohafu45tsumaita05 続いて、貫通ドアーを貼り付けました。なかなか位置出しができませんで、何度かやり直しした結果、ちょうどいいところに決まりました。Ohafu45tsumaita06 横から見た時の、貫通ドアーの深さは、こんな感じかなー。Ohafu45tsumaita07 ここまでパーツがついたら、ペナペナしていた妻板も、結構しっかりしてきました。
 次は、反対側の妻板を加工します。        
                                             つづく

« 妻板の加工 | トップページ | オハフ45の工作。 »

模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/578460/56620483

この記事へのトラックバック一覧です: オハフ45妻板。:

« 妻板の加工 | トップページ | オハフ45の工作。 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31