フォト
無料ブログはココログ

zard

« 最後に間に合いました。 | トップページ | 詳細は不明。(クモユニ82+クモニ83) »

2013年3月22日 (金)

早くも満開か?

 今年の春は、ことのほか、早くやってきてしまったようだ。ついこの間まで、地吹雪だの大雪だのと、言っていたが、すでに都心では、桜が今週末には、満開になろうかというくらいになっている。毎朝、谷中の墓地内を散歩していると、桜並木がある。まず、常磐線や山手線などを渡る下御隠殿橋を渡ったところの線路わきに、桜が植わっている。そこから道伝いに進むと、渋沢栄一の墓所があるそこから、寛永寺に向かった道が並木になっている。Yanakanosakura01 桜の木の後ろ側が、渋沢栄一の墓所、向かって左手奥に、森繁久弥の墓所があり、後ろに向かっていくと寛永寺になる。途中にスウィーツのパテシエ・イナムラショウゾウの店がある。
 その、イナムラショウゾウの店のところを、右に曲がって、住宅街を進むと、元風呂屋だったギャラリー、スカイ ザ バスハウスに出る。信号に従ってそのまま進むと、愛染寺がある。ここの枝垂桜も見事。Aisennjisakura01 かなりの老木かも知れないが、毎年見事に花が咲く。さて、このまま道なりに進むとお寺が並んでいるが、その前に大きな桜の木がある。この木も立派だ。そのまま突き当たると初音幼稚園に出る。左に折れると三崎坂を下って、千駄木に出るが、右に曲がって戻る。富士オイルの手前を曲がると、谷中の天王寺茶屋町に出る、墓参の際の休憩や、手桶、選考などを用意している、茶屋が数件あり、老舗花屋「花重」の前に大きな桜の木がある。Yanakanosakura02 まだ、今日の時点では5分咲きくらいのようだが、下の昨年の満開の時は見事だった。Yanakanosakura0212 今年も、あと2~3日でこのくらいになるのだろう。この先の、天茶駐在所の前には、長谷川一夫の墓所があるが、ここを右に曲がると、道に沿って桜の並木になって居る。道なりに進むと、この木がある。Yanakanosakura03 桜の古木が並木になっているこの通りの角にある。この木も、今朝はまだ6分咲きくらいだったが、午後にはもっと咲いていたかもしれない。この木の後ろ側に、横山大観の墓所がある。ここから道を進むと下りになり、芋坂陸橋の手前に出る。この橋を渡って、京成の線路をくぐった先に、羽二重だんごがある。そこを渡らずに、登り坂を上って、右に曲がり、突き当たりを左に曲がってそのまま進むと、最初の、渋沢の墓所に出る。ウチを出てからおおよそ30分の散歩コース。時々、林家正蔵とすれ違ったり、猫が朝寝していたり、Asannebouneko01 オナガやヒヨドリが居たり。これからは、メジロの群れや、ウグイスも鳴いていたりする。朝のひと時である。
 ただ、今年は、4月の新学期を待たずに、桜が散ってしまいそうだネ。

« 最後に間に合いました。 | トップページ | 詳細は不明。(クモユニ82+クモニ83) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 早くも満開か?:

« 最後に間に合いました。 | トップページ | 詳細は不明。(クモユニ82+クモニ83) »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30