フォト
無料ブログはココログ

zard

« スイッチの穴あけ。クモユニ82+クモニ83 | トップページ | GWはじまる。 »

2013年4月28日 (日)

床下機器の取り付け(2)クモユニ82+クモニ83

 床下機器の準備ができたので、取り付け板に、付けてみました。
 取り付けは、最近はエポキシ系接着剤の、5分硬化のものを使っています。固まると硬さもあって、シンナーなどの溶剤に強く丈夫です。ただ、混ぜ合わせつ手間がちょっと面倒なのと、固まるまで、勝手に動いてしまうのを注意していないと、変な位置で固まってしまったりします。また、5分硬化って、これだけのパーツを付けるとすると、結構作業時間としては、忙しいのです。位置を直したりしているうちに、どんどん硬化が進んできます。
で、とりあえず、並べてみました。Yukasitakikitorituke01
 上がクモユニ82、下がクモニ83です。よくわからないところがあるのですが、とにかく同じように機器がついているみたいですね。Yukasitakikitorituke02 電気側。上のクモユニ82と、下のクモニ83では、いろいろ写真を見たところ、遮断機のヨロイが違っているようです。Yukasitakikitorituke03 こちらは、空気側。元空気ダメの後ろ側に、ブレーキ弁装置が付きます。カバーを作らなければならないので、その部分は、今のところあけてあります。その奥に付加空気ダメがつくらしいのですが、弁装置に干渉してはまずいので、弁装置ができてから付ける予定です。また、ブレーキシリンダーに付いている弁装置は、取って置きました。
 さて、残ったブレーキ弁装置箱は、どうやって作ろうか。検討中!        つづく

« スイッチの穴あけ。クモユニ82+クモニ83 | トップページ | GWはじまる。 »

模型」カテゴリの記事

コメント

 元の形式は同じだし、戦前形ほど個体差もないはず。と割り切らないと先に進みませんね。

 いくら眺めても、これ以上はわかりません。実物もなくなってしまったことなので、この辺で手を打つことにします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/578460/57261146

この記事へのトラックバック一覧です: 床下機器の取り付け(2)クモユニ82+クモニ83:

« スイッチの穴あけ。クモユニ82+クモニ83 | トップページ | GWはじまる。 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31