フォト
無料ブログはココログ

zard

« 床下機器の取り付け(1)クモユニ82+クモニ83 | トップページ | 床下機器の取り付け(2)クモユニ82+クモニ83 »

2013年4月23日 (火)

スイッチの穴あけ。クモユニ82+クモニ83

 昨日に引き続き、今日は床板と床下機器取り付け板にスイッチの穴を開けました。まず、昨日ケガキをした位置に、糸鋸で穴を開けます。Swanaake01 板厚が0.8tなので、少し荒目の0番くらいの鋸刃でざっくり切っていきましょう。できるだけ、ケガキ線の内側ギリギリが切れると、仕上げが早く済みます。
 穴が開いたら、ヤスリで仕上げましょう。スイッチを入れて時にあまりガタにならないようにします。Swanaake02 取り付け板ができたら、床板も同じように仕上げます。床板と取り付け板が重なった時に穴がずれていると、スイッチが収まらなくなるので、重ねてずれがないか見ながら仕上げましょう。Swanaake03 床板と取り付け板をねじ止めして、スイッチがすんなり入るかどうか確認しましょう。これで完成。Swanaake04 この次は、いよいよ床下機器の取り付けです。                   つづく

« 床下機器の取り付け(1)クモユニ82+クモニ83 | トップページ | 床下機器の取り付け(2)クモユニ82+クモニ83 »

模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/578460/57229114

この記事へのトラックバック一覧です: スイッチの穴あけ。クモユニ82+クモニ83:

« 床下機器の取り付け(1)クモユニ82+クモニ83 | トップページ | 床下機器の取り付け(2)クモユニ82+クモニ83 »