フォト
無料ブログはココログ

zard

« 秋のイベント! | トップページ | それは1本の電話から始まった。 »

2013年9月17日 (火)

だんだん後が…。(雲仙・西海)

 あたふたと、仕事に追われてしまい、オユ12がかなり遅れこんでしまいました。「もうできました?」などと言われたら、本当に困ってしまいます。今は9月の17日になったところです。すでにゴールまで1か月を切っている訳ですから、心中穏やかではありません。
  今日で、塗装後取り付けのもの以外の、車体に付けるものは、終了させましょう。ということで、荷物ドアーの保護棒を付けました。Nimotudoorhogobou どうもいい方法が、見つからずに今日まで引き延ばしていましたが、いつまでたっても解決策は浮かばないので、とにかくやってみることに。Nimotudoorhogobou02 まずは、横棒から切り出してみました。窓幅は、8.8mmなので、0.3∮の洋白線で作ってみました。これを、ベークライト板を支えにして、窓のケガキ線に合わせてハンダで止めました。Nimotudoorhogobou03Nimotudoorhogobou04 ハンダ付けを終わったところで、ちょっとまてよ!これにどうやって真ん中の縦棒を付けるのか?長さ1.4mm、掴みようがありません。さらにケガキ線に付けるのも目検討なので、寸法がまちまちです。これではどうしようもないので、先に横棒に縦棒を付けてしまうのが良いと思います。というところで、昨日は完成を断念。

 で、本日は、一度付けた横棒をいったん取り外し、T型に保護棒を作りましょう。ハンダ付けの台にしているベークライト板に、0.3∮の線が引っかかるように、ハイトゲージで筋彫りをし、窓幅の半分、4.4mmの筋を直角になるように溝を引き治具にします。
 これを使ってT型に洋白線を組み立てます。Nimotudoorhogobou05 これを、1.7mmになるように縦棒を調整し、ドア保護棒にします。Nimotudoorhogobou06 これを、荷物ドアーの窓に付けます。なかなか簡単に付いてくれません。やっとのことで横棒を付けて、縦棒をハンダ付けしたら、縦棒のハンダが溶けてしまいます。結局うまく縦棒をハンダ付けするのは、無理と思いました。仕方なく、横棒を止めたのみでやめ。Nimotudoorhogobou07 強度的に、ちょっと心配なので、塗装前に瞬間接着剤で止めておくことにします。
 さて、これで、何とか車体はOKということにしました。Nimotudoorhogobou08 明日からは、下周りの工作をします。何しろ、今月中に塗装まで行かないと、完成できなくなります。いよいよ後がなくなってきました。 どーする・・・。

« 秋のイベント! | トップページ | それは1本の電話から始まった。 »

模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/578460/58210342

この記事へのトラックバック一覧です: だんだん後が…。(雲仙・西海):

« 秋のイベント! | トップページ | それは1本の電話から始まった。 »