フォト
無料ブログはココログ

zard

« 静岡トレインフェスタ2014(その3) | トップページ | 湘南会運転会 »

2014年5月 4日 (日)

しばらくぶりのツーリング

 

Karitahon01  この本は、震災前の夏に、甲斐大泉の「道楽平和党」のアジトである、ログハウスから借りてきたまま、今に至っています。借りっぱなしにしておく訳にもいかないので、いつかは返さないとと思いながら、そのままにしていました。
今日、ちょうどいいチャンスなので、しばらくぶりにバイクで、ログに返しに行くことにしました。しかし今はGWの真っただ中で、中央道は、藤野から45KM渋滞と、朝のニュースで言っていたので、中央道を避けて、青梅街道を奥多摩経由で、塩山に出る道を行くことにしました。いつもと違って、食事の支度、洗濯などをして、AM8:15分過ぎに家を出発しました。Syuppatu01  そこまでは良かったのですが、すでに、この時間に出発すると、青梅街道も田無辺りから、渋滞気味、気温は夏のように暑くなり、瑞穂町を過ぎても一向に空かないと思ったら、青梅市内が祭礼で通行止めになっていました。Tuukoudome01  これは大きな誤算でしたね。迂回路を通って、日向和田から青梅街道に戻って、奥多摩湖を目指します。渋滞がなくなれば、道は快適です。一気に奥多摩湖まで休憩なしで走りましたが、奥多摩湖に着いた時点で11:40。Okutamako01 Okutamako02  すでに、予定した時間から1時間30分くらいの遅れを取っています。トイレ休憩とお茶を買って20分余りで出発。塩山で昼食にしようと思いましたが、遅れているので、道の駅たばやまに寄りました。Michinoekitabayama02  ここで昼食。もりそばセットを食べました。もりそばに、小ブタ丼付きでした。味は結構。そばも歯ごたえもあってうまかった。Morisobaset  食事も済んだので。これから塩山経由で甲府に向かいます。ガソリンを入れて、市内を抜けて、長坂に行く県道を探すも、甲府市内も祭礼に阻まれてロスタイム、じたばたしても仕方がないので、R20甲州街道に戻りました。このまま一気にログを目指します。長坂ICのところから、ログに向かう登り道、八ヶ岳が雲に隠れがち。Yatugatake01  やっとのことで着いたのが、すでに15:30を過ぎてしいました。これが、「道楽平和党」党本部です。残念ながら党首は、この日京都方面に遊説(林道ツーリングともいう)中で夜帰ってくるとのこと。Logu02  しばらくぶりで、オーナーのN氏とO氏に会い、本をお返ししました。少しばかり休憩しているところに、大工さん登場。O氏が長年ログで使っていて真ん中がくぼんでしまったまな板を削りなおしてもらっていました。Manaita01  「泊まっていったら」との、お誘いもあったのですが、ちょっと事情もあるので、帰ることにします。本当は、党首は来るのを待っていたかったのですが、ここで、あまり長居をしては、家に着く時間が遅くなってしまうので、17:00にログを出て、長坂ICから、帰りは中央道で帰路に着きました。Futabasa  双葉SAでトイレ休憩。夕食は途中の談合坂SAで食べました。Dangouzakasa01  Dangouzakasa02  何やら地元産の富士ブタの生姜焼きなるものを食べてみました。Syougayaki01  少しばかり家にお土産を買って、あとは家まで一気に走りました。中央道から首都高新宿線。西新宿JCから中央環状のトンネルに入ったら蒸し暑い。燃料の量もかなり逼迫してきましたが、何とか新板橋で首都高を出て中山道不忍通りを経て、20:40に何とか家まで辿り着きました。Kitaku01  しばらくぶりで、1日ツーリングをしてまいりました。思えば、その前は、鉄模連の反省会で鬼怒川に行って以来ですから、5年近く前だった様です。たまには、1日ツーリングもしたいですね。

« 静岡トレインフェスタ2014(その3) | トップページ | 湘南会運転会 »

車・バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/578460/59578326

この記事へのトラックバック一覧です: しばらくぶりのツーリング:

« 静岡トレインフェスタ2014(その3) | トップページ | 湘南会運転会 »