フォト
無料ブログはココログ

zard

« 梅雨入り | トップページ | チームおやびん運転会(速報) »

2014年6月 9日 (月)

自転車の修理。

 長年愛用していた自転車のリアタイヤがすり減ってしまったので、交換することにしました。
 その前にカテゴリーですが、車・バイクに自転車は・・・。と思いますが、最近、自転車も「バイク」と呼んでいるので、いいかな?・・・と。(ママチャリは呼ばないの)
 それより、タイヤ交換なら、自転車屋に頼めば・・・?と思うでしょ。実は、懇意にしているバイクやさん(ここから買ったもんで)が、具合が悪くて休業してしまいました。そこで、じゃあうちでやろう。そうしたら、長年(30年近いかも)乗っていたので、スタンドがプレスしてある所から折れてしまって、自立しなくなってしまいました。

Blokenstand01
 さっそく、通販サイトから、タイヤ、スタンドのほか、痛んでしまった前後のカゴも取り寄せました。Newstand01 さっそく交換作業に移ります。自立しない自転車は、大きなカゴが付いているのを利用して、さかさまにし、リヤータイヤを外しました。Bunkai01 外したホイルから、タイヤを外します。ビートを落として、タイヤレバーを使って、古いタイヤを抜き取ります。Rearwell01 新しい、タイヤ。Newtire01 外れたら、チューブと共に、セットします。チューブがねじれないようにしないと、また外さなければならなくなります。
 できました。Tirechange01 リヤーホイールは、外したのと逆手順で、取り付けます。よく見たら、泥除けのステーが曲がっています。プライヤーで曲げなおしたら、治りました。Matguard01_2 ここでブレーキを上にあげておかなかった痛恨のミス。せっかくボルトまで締めたのにやり直し。Wheelsetting01 一応付いたので、ブレーキワイヤーとチェーンを付けて、タイヤが車体の中心にあっているかを調整して、ハブボルトを締めつけます。
この自転車は、内装3変速なので、変速用のプッシュロッドがハブ芯に入ります。Hensokuki01 これを押して速度を変える部品を、ボルト締めし、カバーを付ければ、作業は終了。Hensokuki02 試運転を兼ねて、スーパーマーケットまで、お昼の買い物に行きます。その間、変速テスト、ブレーキテストをして、安全を確認します。
さて、昼が終わったら、カゴの取り換えをしましょう。前カゴは、ねじ止めだけなので、簡単に交換できました。
BeforeMaekago01After。Maekago02
 後ろのカゴは、締め付けパーツのネジ穴の位置が合わないので、前に付いていたカゴの部品を使いました。とにかくちゃんとついてくれればOK!
BeforeUsirokago01AfterUsirokago02 修理が終わり、また、乗れるようになりました。できれば、後ろのカゴも(黒)だったらよかったのですが、最近は、プラスチック製に押されて金属製の物がなくなりつつあります。それにしても、この自転車は丈夫ですね。Kansei01

« 梅雨入り | トップページ | チームおやびん運転会(速報) »

車・バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/578460/59784353

この記事へのトラックバック一覧です: 自転車の修理。:

« 梅雨入り | トップページ | チームおやびん運転会(速報) »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31