フォト
無料ブログはココログ

zard

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月

2014年12月31日 (水)

2014年の締めくくり。

 間もなく2014年が終わろうとしています。
 今年を振り返ってみる。一番の変化は、高齢になった母親に代わって家事のほとんどを、肩代わりしなければならなくなったこと。母は、町会役員を引退ししてから、腰を患い、最近は記憶力の低下が顕著になって、数分前のことが覚えられなくなってしまいました。ただ、昔のことは忘れないので、きっかけがあれば、ちゃんとできるので、痴呆ではないようです。しかし日頃の作業はできないので、洗濯、炊事は私がほぼ肩代わり。運動がてら近くのスーパーに買い物に連れて行っています。80歳を過ぎたので、これから元に戻ることはなさそうです。
 仕事の方は、前半期、比較的いつもの様子でしたが、秋ごろからいろいろなメーカーからの発注が集中してしまい、結果的に来年に持ち越しのものができてしまいました。前述の関係で、思うように仕事が進まなくなってしまったのも要因かもしれません。
 結果的に、自分の時間が削られてしまうことになり、必然的に、趣味、道楽の時間を抑えていくしかなく、模型作りや、外出の時間は取りにくくなり、少しばかりフラストレーションがたまり気味。どこかでガス抜きをしないと…。
 ともあれ、自分自身としては、けがや、病気(除く持病)もなく、少しばかりは楽しみの時間もあったのが唯一の収穫でした。
 来る2015年には、何かいいことがあればいいな。 と思って今年最後のつぶやきで終わります。

 今年1年、拙いブログをご笑覧いただき、ありがとうございました。皆様にとっても2015年が明るい年でありますよう。

2014年12月30日 (火)

多忙のまま。

 いよいよ、2014年もあと2日。相変わらず、今年の積み残し仕事に追われる毎日が、続いています。今年中にいま切削中のものを片付けて、来年早々からは、次のものを加工しようと思って、昨日も機械が稼働していました。たぶん、いま切削中のものは、今日中に終わると思います。(トラブルが無ければ…。)
 さらに、今年の初めから母親が、高齢のため、家事仕事ができなくなってしまったので、食事の支度、洗濯なども、やらないといけなくなりました。祖声もってきて、正月の用意があります。何とか連れ出しては、正月のものを買い出しに行っている次第。動けるうちに、こちらも覚えておかなければなりません。
 仕事と家事の2重作業。最近、少し寝不足気味です。実は今、年賀状の印刷中。終わるのは1時ごろになるでしょうか?
 宛名書きは、明日から。投函は、お正月かな?

2014年12月21日 (日)

東京駅開業100年スイカ。

 2014年12月20日は、東京駅開業100周年だそうです。いろいろ記念行事やらイベントやらが開催されているようで、19日には東京~伊東間を記念列車「富士」が走ったようです。(というのも、忙しくて出歩けないので…。)
 12月20日には、開業100年の記念スイカが発売になりました。が、報道でご存知のように、発売はしたものの、大混乱のうちに、9時40分に売り切れないまま発売を中止したようです。スイカを買いに行った「コン☆テツ」によると、19日の忘年会の帰りに、様子を見に東京駅に行ってみたところ、前日行列禁止にもかかわらず、すでに1000人近い行列ができていたので、急遽前日から並んで、朝、45分前倒しの発売開始で、9時前に何とかゲットして帰宅しました。それがこれ。東京駅をモチーフにした台紙とドーム部分がデザインされたスイカのセットです。Suicatyo01
 当日、正午のニュースで、発売中止を聴くまで知らなかったようでしたが、行列の整理や誘導などもなく、販売場所はかなり混乱していたようです。残りは改めて後日販売するそうですが、日時は未定とのことです。販売するのも東京駅だけなのだから、もう少しうまい販売方法が無かったのでしょうか?あまりにも、担当者の読みの甘さが露呈した、お粗末な対応のようでした。今後は、あらかじめ予約を取るとか、整理券を配布するとか、もう少しうまい販売方法を取ってほしいものですね。

2014年12月 7日 (日)

「北斗星」廃止決定

 かねてより、廃止の噂がささやかれていた「北斗星」が、予想通り、来年3月のダイヤ改正で無くなることが決定したようです。青函トンネル開通と同時に、上野―札幌間を結ぶ寝台特急として、華々しく登場しました。今までの寝台特急にはなかった、豪華寝台、ロイヤルやツインデラックスなど、また、ほかの寝台特急からは姿を消した食堂車など、寝台特急にふさわしい編成が売り物でした。一時期は、3往復に「エルム」を加えた4往復を擁した時期もありましたが、利用客の減少、車両の老朽化、さらに青函トンネルの新幹線化を控えて、ついにその役目を終えることになりました。
 多客時には臨時列車で復活する様な事も言われているようですが、先に引退した「あけぼの」のようにB寝台を寄せ集めた編成にしかならないのではないでしょうか?
 最後に、乗り納めをしたいものですが、残念ながら、現在のわが身の状況では、ちょっと無理のようです。鉄道ファンとしてはまた一つ、楽しみがなくなってしまうようです。Hokutosei

2014年12月 2日 (火)

今日から師走です。

 いよいよ今年も残りのカレンダーが、1枚になってしまいました。01
 相変わらず仕事の渋滞気味状態で、目が回るほど、忙しい毎日が続いていて、時々現実逃避したくなります。とりあえず、毎朝、気分転換に散歩に出るようにしていますが、今朝は、出たところの雨に見舞われてしまいました。何しろ、納期がいっぱいで、機械の順番を効率よく組まないとますます遅れてしまうので、頭が痛いところ。まだこれから、年末調整や年賀状作り、大掃除など、暮れの仕事がやってきます。なんとか乗り切らないといけませんね。

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31