フォト
無料ブログはココログ

zard

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2015年2月

2015年2月17日 (火)

椎名誠の本。

 相変わらず、毎日仕事と家事に追われている毎日です。こういう時に、なぜか、やらなくてもいいことをしたくなるものです。簡単には終わらない片付け、模型を作り出す、旅行の計画(行かれないのに)など、忙しいから時間もない筈なのに。
 実は先週、有楽町の展覧会に出かけた際に入った本屋で、ふと手に取ってしまったもがこれでした。Siinamakoto01
 好きな作家さんの本なので、衝動買いをしてしまったのです。今のところじっくり読めるほどのまとまった時間はありません。なので、毎晩寝る前に、1章づつ読んでから寝ることにしています。全部読み終わる頃には、前の話を忘れてしまうかもしれません。そうしたら、また読み直しましょう。

2015年2月16日 (月)

けんかつフェアー2015

 2月14日は、バレンタインデーですが、あまり関係ありません。それよりも、この日は、いつも関東合同運転会でお世話になっている、埼玉県民活動センターの「けんかつフェアー」がありました。Kenkatu01
Kenkatu02
 今回は、H5さん政策の13mmゲージ大レイアウトと13
 相模大野模型クラブの16.5mmレイアウトを使っての一般公開運転会でした。Sagamiohono01
 もっとも13mmは12日から、16.5mmは13日から、非公開で運転会をやっていたそうですが。私とコン☆テツは、14日のみの参加とさせていただきました。けんかつフェアーは子供連れがたくさん来場しますので、ウチからは、話題の「カシオペア」を走らせました。Sagamiohono02
そのほか、一応テーマが信越線と東武の車両と決まっていましたので、165系を使って急行「妙高」の編成にコン☆テツEF63で、横軽をイメージしてみました。運転会では、子供対象で、体験運転をしてもらったり、Ibenttrain01
キャンデーを積んだ特別列車の運転なども行いまして、大変大盛況の運転会でした。

2015年2月11日 (水)

音威子府そば

 1月の末に、「ダチ」と一緒に、「特雪」を取りに行ったコン☆テツがみやげに、音威子府そばなるものを買って来ました。Otoineppusoba01
 このそばは、宗谷本線、音威子府駅の「駅そば」で使っているそばを売っているらしいです。(私はよくわかりません)で、買ってきたのは、1月の末ですが、「1週間くらい置いた方がいい。」と蕎麦屋のオヤジが言っていた。というので、しばらく冷蔵庫に入れて「熟成」していましたが、そろそろ「賞味期限」も迫ってきたので、食してみます。
 コンビニ袋の中に、無造作にわら半紙のような紙にまかれたそばが出てきました。包み紙にはいろいろと、NHKに紹介されたとか、北海道産の粉にこだわっているとか、ゆでたらすぐ食べろとか「うんちく」めいたことが書かれていますが、肝心な茹で時間などは一切書いてありません。(どうすんだ?) 
 とにかく広げてみます。Otoineppusoba02
 普通のそばに比べて、麺が黒いですね。鍋に湯を沸かして、まずは、2分ほど茹でて様子を見ることにします。生めんなので、乾麺ほどのゆで時間は必要ないでしょう。(と思います)茹ったところで、湯切をしました。Otoineppusoba03
 茹で上がると、麺がますます真っ黒になりました。心持硬めでしたね。もう一把は2分40秒ゆでてみたところ、ちょうど良いくらいのゆで加減になったようです。Otoineppusoba04
 汁は、鶏肉を入れて出汁を取り、かき揚げなどをつまみながら、食べました。見かけによらず、そばの香りもよく、麺のこしも適度にあって、おいしかったです。Otoineppusoba05
 ゆで方に試行錯誤があった分、今までの乾麺とは、一味違ったそばが食べられました。

2015年2月 6日 (金)

TOMIX サンライズ

 忙しくて、模型作りができない反動ではありませんが、つい購入してしまいました。Box01
 先日発売になった、TOMIX 285系「サンライズ」でございます。セット内容は、基本セットA、クハネ285+サハネ285-200+モハネ285+クハネ285の4両。と増結セットA、サロハネ285+モハネ285-200+サハネ285の3両。計7連フルセットです。ま、一応きれいに編成が揃った方がいいですし、今までに、鉄模連のおかげで、A寝台に載せていただいたこともありますから、サロハネを外す訳にはいかないでしょう。ということで、開けて見ます。Kihona_2
Zouketua_2
 ご存知のようにモハネは0番台は個室寝台と200番台はいわゆる「ごろんとシート」と設備が全く違っているので、窓配置も異なります。JR西日本所有が0番台、JR東海所有が3000番台を付けていますが、設備は同じで、共に、出雲市-東京-高松-東京-出雲市と巡回して運用しています。TOMIXの説明書によると、基本・増結ともAセット・Bセットの区別がありますが、床下の一部が違っているだけのようです。クハネを出して見ました。Kuhane28501
 結構印象は良いようですね。ついでに、元祖寝台特急クハネ583も並べてみましょう。好き嫌いは別として。ともに個性的なデザインが際立ちます。Kuhane58328501
 さて、今回の製品で、気付いたのですが、今までのモーター車の駆動方式が変更になっています。今までの物は、ウォームギヤーから車輪にはセットギヤーを介して、車輪は、オフセットした位置に駆動ギヤーを配置していましたが、この285系は、ウォーム軸から一直線に駆動ギヤーを配したモノになっています。Kudousouchi01
 輪芯も、波打形状になっています。実はこれが発売になるという情報を得たコン☆テツも欲しいというので、結局2セット購入する羽目になりました。で、入荷と同時に貸与ということで持って行かれました。私のは最初にも書いたように、A寝台に乗ったのが3000番なので、東海仕様にしようと思います。コン☆テツは西日本バージョンにするらしいです。これを書いている最中、あちらでは、バラバラになって「お化粧」をしているようです。こちらもこれから付属パーツを付けなければなりませんが、こう忙しいとその時間がねん出できる出来るでしょうか。(うっかりするとこっちもコン☆テツに取られるかも…。)

« 2015年1月 | トップページ | 2015年3月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31