フォト
無料ブログはココログ

zard

« 山手線ラッピング車 | トップページ | 音威子府そば »

2015年2月 6日 (金)

TOMIX サンライズ

 忙しくて、模型作りができない反動ではありませんが、つい購入してしまいました。Box01
 先日発売になった、TOMIX 285系「サンライズ」でございます。セット内容は、基本セットA、クハネ285+サハネ285-200+モハネ285+クハネ285の4両。と増結セットA、サロハネ285+モハネ285-200+サハネ285の3両。計7連フルセットです。ま、一応きれいに編成が揃った方がいいですし、今までに、鉄模連のおかげで、A寝台に載せていただいたこともありますから、サロハネを外す訳にはいかないでしょう。ということで、開けて見ます。Kihona_2
Zouketua_2
 ご存知のようにモハネは0番台は個室寝台と200番台はいわゆる「ごろんとシート」と設備が全く違っているので、窓配置も異なります。JR西日本所有が0番台、JR東海所有が3000番台を付けていますが、設備は同じで、共に、出雲市-東京-高松-東京-出雲市と巡回して運用しています。TOMIXの説明書によると、基本・増結ともAセット・Bセットの区別がありますが、床下の一部が違っているだけのようです。クハネを出して見ました。Kuhane28501
 結構印象は良いようですね。ついでに、元祖寝台特急クハネ583も並べてみましょう。好き嫌いは別として。ともに個性的なデザインが際立ちます。Kuhane58328501
 さて、今回の製品で、気付いたのですが、今までのモーター車の駆動方式が変更になっています。今までの物は、ウォームギヤーから車輪にはセットギヤーを介して、車輪は、オフセットした位置に駆動ギヤーを配置していましたが、この285系は、ウォーム軸から一直線に駆動ギヤーを配したモノになっています。Kudousouchi01
 輪芯も、波打形状になっています。実はこれが発売になるという情報を得たコン☆テツも欲しいというので、結局2セット購入する羽目になりました。で、入荷と同時に貸与ということで持って行かれました。私のは最初にも書いたように、A寝台に乗ったのが3000番なので、東海仕様にしようと思います。コン☆テツは西日本バージョンにするらしいです。これを書いている最中、あちらでは、バラバラになって「お化粧」をしているようです。こちらもこれから付属パーツを付けなければなりませんが、こう忙しいとその時間がねん出できる出来るでしょうか。(うっかりするとこっちもコン☆テツに取られるかも…。)

« 山手線ラッピング車 | トップページ | 音威子府そば »

模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/578460/61091602

この記事へのトラックバック一覧です: TOMIX サンライズ:

« 山手線ラッピング車 | トップページ | 音威子府そば »