フォト
無料ブログはココログ

zard

カテゴリー「携帯・デジカメ」の記事

2013年9月27日 (金)

こういうのって、アリ?

 先日、バッテリーの交換がなくなった携帯を持っていたウチのおっさんが、やっと重い腰を上げて、今、流行りの「スマホ」を買いに行くことになりました。契約者が私なので、一緒について行かなくてはなりません(一人で行くのには委任状が必要との事)
 まあ、それはそれでいいのですが、せっかく来たので、店内を見ていたら、Wi-Fiルーターのパンフレットがありました。パソコンを外で使うにあたって、ホテルなど、出先にインターネット環境が有ればいいのですが、イベント会場などは、期待できません。その為に以前から検討はしていたのですが、ちょうどいい機会なので、店員に聞いてみました。
店員曰く、「今お求めならば、キャンペーン中なので、タブレットも付いて、月額3○○○円で使えます。タブレットは105円でお持ち帰りいただけます。残り1セットですがいかがですか」
私、「パソコンで使うから、Wi-Fiルーターだけでいいんですけど?」
店員、「それですと、ルーターは実費になりますから、タブレット付の方が断然お得です」
 そう言われては、こちらとしても、わざわざ高い物を買うのもばかばかしいので。
私、「じゃあそれで」
と、購入したのが、これ。Dtabwifi01
 Wi-Fiルーターと105円のタブレット。一応売値は¥25,725円で、買う時のキャンペン価格¥15800を、あーだこーだ、サービスだのなんだのと理由がついて、¥105円を払ってもらってきました。その際、条件として、「スマホ」のアプリを3個付けるのが条件。ただ、このアプリ、私はいわゆる「ガラケー」なので見られませんし、タブレットにも対応していません。
 半年間、ただ役に立たないものを払うようです。(おっさんのスマホも6個だか8個だか入れるのが条件になっていた)
 これって、法律で禁止になっている「だ○○○せ販売」て言うんじあないのかな…。
 本当は、これだけあればよかったのに。Wifilooter01 105円のタブレットは、雲仙・西海の工作やら、仕事が忙しいやら、昼休みは「あまちゃん」を見なければ、と、言う状態で、いまだにセットアップしていません。そのうちに、珍し物好きの、コン☆テツに、取られるかも?

2012年12月30日 (日)

落ちたレンズ。(その後)

 去る12月24日に屋上から下の道路にダイブしたレンズだが、燃えないゴミにただ捨てるのもつまらないので、分解してみた。こんなこと、現役のレンズじゃあ勿体なくてできないけど、どうせ、捨てるしかないものなので、バラしてみよう。
 あちこちねじをとって全部分解したら、こんなに部品が出てきた。
187001_2 わっかものばかりこんなにたくさん部品があるとは。さすがに精密機器だ。その中から、レンズ。
Lenz01
 一番大きいのが、頭についているレンズ。レンズフィルターは落ちた衝撃で粉々に飛び散っていたが、レンズには大きな傷がなかった。そのほか凸レンズ、凹レンズがいくつか。拡大鏡に使えそうなので、捨てないでおく。
 AFレンズの心臓部。これは見てもわからないし、再利用のしようがない。捨てョ。
Denkibuhin01
 落ちた時の衝撃を物語るいくつかの部品。プラなので、こうなってはただのゴミ!
Ring01_2
 最後に摘出した絞り羽。反対側には、1個レンズがついていた。外から見ると大きく見えるが、実際にはこんなに小さいとはね。Sibori01 こんな風に、開く。
Sibori02 で、指を離すとバネで閉じる。
Sibori03 再度、組み立てようとしたが、バラすのに夢中になりすぎて、組み立て順がわからなくなってしまった。というが、組み立てたところで、使えるようになるわけじゃないし、おもちゃで、使えそうなものを取ったら、あとは捨てョ。勿体ないけどね。